ハピネッツ

 バスケットボール男子Bリーグ1部の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は6日と7日、2018~19年シーズンの開幕戦で昨季西地区1位の琉球と対戦。結果は67-84、66-71で2連敗し、B1復帰戦の第1節で勝利することはできませんでした。
f0081443_07173907.jpg
 (写真・秋田NHは開幕2連敗。NHKBS「熱血解剖!Bリーグ」より)

 2季ぶりのB1では黒星スタートとなった秋田NH。(テレビ観戦した)琉球との開幕戦では互角に戦うクォーターがあり、見せ場も十分。シュートの決定力がさらに高まれば・・・・と、期待の持てる試合展開でした。B1は初代チャンピオンの栃木や昨年の覇者A東京、秋田での活躍した冨樫や田口選手がいる千葉、それに川崎、名古屋Dなど強豪ぞろいであり、どこまで食い込んでいけるか、楽しみです。

 尚、ブースターの盛り上がりは「秋田が一番」だと、テレビは紹介していました。

by shouichiro_sato | 2018-10-08 21:55 | スポーツ | Comments(0)  

<< タイ王国友好協会 秋田の先覚 >>