県民の声

 県議会が5つのテーマで意見を募ったところ、過去最多となる145人から163件の声が寄せられました。このうち「地上イージスの配備」に関するものが8割あり、賛否を直接問わない自由記述式ながら、反対が8割を超えていました。

 イージス・アショアの配備に賛成の意見には「職員の常駐により人口減対策になり、補助金交付などで活性化につながる」「地域住民の生活や地域経済に十分配慮した計画で、信用できる」「国民全体に貢献できる。秋田の衰退をくい止めるために進めるべき」「日本を攻撃しようとする意図を挫くのに必要な設備だ」「配備されると(ミサイル攻撃から)一番安全になる」などがあります。

 こうした内容(個人情報を伏せて)は今月中に、県議会のホームページに掲載される予定です。

by shouichiro_sato | 2018-09-20 22:04 | 地方自治 | Comments(0)  

<< 不満の要因 知事の本音 >>