連合の政治活動

 秋田県第3区の連合役員と連合秋田議員懇談会(会長・三浦英一県議会議員)との意見交換会が開かれ、連合の政治活動について連合秋田の黒崎保樹会長より問題提起が行われました。

 労働組合が政治活動に取り組むのは、暮らしが政治と深くつながっており、「自らの生活を改善するため」「社会的責任および組合員と同じ政治的課題の共有」するため。その活動には「政策実現活動(政策・制度要求)」「政治教育活動」「組織強化活動」「選挙活動」があります。

 連合の政治理念は、政府や政党とは異なる自主的組織として主体性を堅持しつつ、目的と政策を共有する政党及び政治家と協力して、労働者とその家族の労働と生活環境の改善をはかり、真の「ゆとり・豊かさ」を実現することなどが掲げられています。

 黒崎会長は「働くことを軸とする安心社会と政策提言・政治活動」のテーマのもとに、直近の県議選や参院選、衆院選の選挙結果と(組合員の)動向を紹介し、「政治活動は身近な労働組合活動です。私たちの政策を実現するため、一人ひとりの声を政治に届けましょう」と呼びかけました。

by shouichiro_sato | 2018-07-27 22:47 | 政治活動 | Comments(0)  

<< 岩本公水さん後援会 佐藤清太郎さん >>