西日本豪雨

 西日本を襲った記録的な豪雨による被害は9日も増え続け、13府県で死者は126人、心肺停止が2人、行方不明や連絡が取れない人が79人となっています。(朝日新聞・午後10時22分配信)

 広島家や岡山県では大規模な土砂崩れが発生し、多くの住宅が流されているほか、河川の堤防が崩壊して広範囲で冠水。道路や鉄道、水道・電気などのライフラインも寸断されており、被害の全容も見えない状態。まだまだ拡大するようです。

by shouichiro_sato | 2018-07-09 23:59 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 新しい文化施設 消防団総合訓練大会 >>