県内調査

 県議会建設委員会の県内調査で23日には由利振興局管内、今日は仙北振興局管内を巡っています。両地域とも昨年7月と8月の豪雨で甚大な被害が発生した道路や河川が多く、復旧状況や今後の対策について現場で確認してきました。

 さらに、今月18日~19日にも5月では観測史上最大の雨が降り、秋田市や南秋地域、大仙市などで床上・床下浸水や農地の冠水、道路や農業施設に多大な被害が発生しました。度重なる被害にさらなる安全・安心を確保するため、インフラ整備が必要だと痛感しています。

by shouichiro_sato | 2018-05-24 23:50 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 湯雄福祉会 サラリーマン川柳 >>