清宮1号本塁打

 日本ハムのルーキー、清宮幸太郎選手(18歳)が初本塁打を打ち、新人としては新記録となる初出場から7試合連続安打を記録しました。 
f0081443_11254197.jpg
  (写真・インタビューに応える清宮選手。AAB秋田朝日放送「報道ステーション」)

 プロ初本塁打は、1軍デビューしてから24打席目。「打った瞬間(本塁打)という感じだった。これまで打席を重ねてきて打てた本塁打。まぐれではないかな」と語った清宮選手。いよいよこれから・・・・、活躍が楽しみですネ。

by shouichiro_sato | 2018-05-09 23:03 | スポーツ | Comments(0)  

<< JA秋田おばこ ふるさと納税 >>