人気ブログランキング | 話題のタグを見る

予算成立

 一般会計の総額が97兆7128億円の2018年度予算が今夜、参議院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決されました。過去最大規模の予算の成立です。

 国有地の払い下げに関する森友問題の文書改ざんが発覚したことで、国会は波乱含みでしたが、予算は1ヵ月前に衆院を通過しており(憲法の定めで)自然成立するものの、関連する法律の可決がなければ、混乱することも予想されていました。

 県議会では地方税法の改正を前提に県税条例の改正案を3月20日に可決しており、国会審議の成り行きによっては30日に本会議を開くことを想定していましたが、一件落着。

 国の予算で秋田県にとって注目されるのは、防衛省のイージス・アショア調査費。配備される候補地が示されないままに予算が決まっており、今後どのような展開があるのか、心配です。

by shouichiro_sato | 2018-03-28 23:20 | 国政・時事 | Comments(0)  

<< 秋田NH 証人喚問 >>