人気ブログランキング | 話題のタグを見る

建設費が増加

 県議会一般質問で、県・市連携文化施設の建設費について佐竹知事は、「県産材を積極的に活用した場合、10億円近い追加経費が必要になる」と述べました。県は当初、現在の県民会館所在地に建設することで、土地取得の費用が掛からないとして、事業費を200億円としていましたが、隣接する和洋高校を移転して駐車場を整備することにしたために、移転補償や土地の取得と立体駐車場の整備で約31億円が増加。

 その上、建設資材や作業員の労務単価も上昇しており、「さらに膨らむ可能性がある」と述べました。今後の実施設計を踏まえ、建設工事費を9月県議会に提案する方針ですが、埋蔵文化財の調査に6億円が必要になるなど、新文化施設の建設に伴う費用は天井知らずの状況です。

 いったん走り出してしまえば後戻りできなくなっている状況に、今一度、警鐘を鳴らさなければいけません。

by shouichiro_sato | 2018-02-23 23:59 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 高木菜那選手が金メダル 雪の事故 >>