渡部選手

 スキーノルディック複合のワールドカップが長野県白馬村で行われ、渡部暁斗選手(北野建設)がワールドカップ4連勝を果たしました。今シーズン5勝目で、ピョンチャン五輪直前にして絶好調です。

 渡部選手は前半のジャンプでトップに立つと、後半の距離でも快走。2位に1分12秒6の大差をつけて優勝しています。あす4日は同会場でW杯個人の第14戦目があり、来週はいよいよ「ピョンチャン五輪」開幕。渡部選手にはこの勢いで、是非とも金メダルを期待しています。

f0081443_08321913.jpg
 (写真・見事なジャンプで前半1位を確保する渡部選手。NHKサンデースポーツ」)

by shouichiro_sato | 2018-02-03 22:00 | スポーツ | Comments(0)  

<< 落雪?事故 厳寒の朝 >>