基立選手激励会

 あす湯沢市の総合体育館で開催される「奥山京助範士旗・大谷博信教士杯争奪 第39回3時間立切試合並びに第19回女子2時間立切試合」の基立選手激励会が、今夜行われました。

 立切試合は新春の風物詩としてすっかり定着し、湯沢市の誇る一大行事に成長してきました。男子の基立は33人の挑戦を受け、女子の基立には22人が挑戦します。気迫あふれる明日の大会が楽しみです。

f0081443_23031686.jpg
  (写真・基立を務める選手は左から、湯沢市の小原正志六段、由利本荘市の金澤英明五段、岩手県花巻市の五枚橋学六段、福島市の桑島元則五段。さらに大仙市の佐々木美穂五段、花巻市の髙橋直子四段です。ゆざわ温泉「サンパレスみたけ」で)

by shouichiro_sato | 2018-01-20 23:09 | スポーツ | Comments(0)  

<< 県議会報告会 雪が消えた? >>