「やっぱり、大雪だ!」

 大晦日から正月2日までは穏やかでしたが、2日夜から降り出した雪はさらに積っています。今朝9時の羽後町の積雪は西馬音内で91cm(昨年の同時期は13cm)、田代で140cm(同36cm)、仙道で174cm(同45cm)となっており、昭和48年の「48豪雪」に似た降り方です。

 当時からすると除雪体制も充実していますから、交通が途絶えることはないと思いますが、屋根の雪下ろしや自宅周りの排雪などは、住民の皆さんも高齢化していますから、困難になることが予想されます。今後の雪の降りようにもよりますが、災害や事故が無いように、備えなければなりませんネ。

by shouichiro_sato | 2018-01-04 21:33 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 消防出初式 青学大が4連覇 >>