人気ブログランキング |

キタサンブラック

 きょう午後に行われた競馬の第62回有馬記念(中山競馬場11R・芝2500m)。一番人気のキタサンブラックがスタートから先頭に立って逃げ切り、引退レースに勝利しました。キタサンブラックはG1での勝利が7勝となり、ディープインパクトなどと並んで歴代1位タイ。中央競馬の獲得賞金額ではテイエムオペラオーを抜いて歴代トップとなり、有終の美を飾っています。2着は1馬身半差で(やはりこのレースで引退する)クイーンズリング、3着は鼻差でシュヴァルグランでした。

f0081443_20553340.jpg
  (写真・有馬記念を制覇して引退するキタサンブラック。「NHKニュース7」より)

 キタサンブラックのオーナーは歌手の北島三郎さん。騎手は2006年の同レースでディープインパクトに騎乗して勝利している武豊さん。このレースを最後に引退し、種牡馬になることを表明していたキタサンブラックは、一度も先頭を譲ることなく快勝。ファンの圧倒的な支援に、見事に応えています。
 
 馬券を買うことはありませんが、今年の有馬記念はキタサンブラックの話題で盛り上がっていただけに、家族でテレビ観戦。「一気に先頭になった」「このままいけるかな?」「ほかの馬も出てきた」「強い、強い」「勝ったー!」と、歓声を上げてしまいました。テレビでは放送されませんでしたが、レース後のセレモニーでは、北島三郎さんが歌う「まつり」で盛り上がったことでしょう。

by shouichiro_sato | 2017-12-24 20:57 | スポーツ | Comments(0)  

<< 対日感情 雪下ろし >>