人気ブログランキング |

秘書に暴行

 豊田真由子衆院議員(自民党・埼玉4区、42歳)が政策秘書の男性(50代)へ暴力行為を行っていたとする週刊誌の記事とともに、男性が運転する車内での暴言・暴行の録音がテレビ等で報じられ、豊田議員は党本部に離党届を提出しました。

 豊田議員は東大卒、厚生労働省課長補佐を経て2012年12月の総選挙で初当選し、現在2期目。文部科学・内閣府・復興政務官を務めた経験もあります。

 もっとも、河村建夫元官房長官は「男性の議員なら、あんなのはいっぱいいる」と擁護する発言をしたとか(その後に訂正、取り消しましたが・・・・)。しかし、国会議員でなくとも「凶暴」はいけません。

 今回の出来事は被害を受けた男性がその場の録音をしていたことで明らかになりましたが、普段からそうした性格?の人だったのでしょう。どんな場合でも、言動には注意しなければなりませんネ。

by shouichiro_sato | 2017-06-22 23:50 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 都議選告示 藤井四段 >>