人気ブログランキング |

セブンコール

 2001年に、羽後町の小中学生の人数が2001人だったという偶然もあり、記念事業として行われた合唱と舞踊の祭典「シアターピース・2001羽後町讃歌」。それから16年、きょうは合唱の中核だった町民合唱団「セブンコール」の皆さんのコンサートがあり、見事なハーモニーに感動しました。

f0081443_2230455.jpg
   (写真・セブンコールの18人のメンバーが16曲を熱唱。西馬音内盆踊り会館で)

 シアターピースの開催に合わせて、町内の歌を愛する男女合わせて50人程で、初めての合唱団を結成。音楽教師の本格的な指導を得て、小中学生とともに舞台を盛り上げました。それからというもの、毎週定期的に練習を続けており、福祉施設での発表会や各地のコンサートに出演。日本海中部地震から30年となった2013年には、男鹿市の加茂青砂海岸で津波犠牲者への鎮魂コーラスにも参加しています。

 会場の西馬音内盆踊り会館には、ご家族や仲間の皆さんなど多数の方が駆け付け、ホールは立ち見が出るほどの超満席。手話なども取り入れたプログラムは、2部構成で1時間半。大盛況でした。

by shouichiro_sato | 2017-03-25 23:59 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 逆転優勝 なごり雪? >>