人気ブログランキング |

価格引き下げ

 きょう開かれた自民党の「農林水産業骨太方針策定プロジェクトチーム」の会合で、JA側(全農)は農薬や肥料などの価格を引き下げられるよう、事業を見直す考えを示しました。

 日本農業法人協会が生産資材価格の調査をしたところ、日本の肥料や農薬は韓国より2~3倍高いことが判明。全農は8月、韓国製の割安な肥料を大規模な農家に販売すると発表。開発費を抑えたジェネリック農薬を追加開発する方針も打ち出しましたが、さらなる改革が求められています。

 TPP(環太平洋経済連携協定)対策や農業改革を検討する中で、小泉進次郎・党農林部会長とJAグループとの綱引きが続いています。

by shouichiro_sato | 2016-09-06 23:03 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 防災訓練 鎌鼬の会 >>