人気ブログランキング |

高瀬小学校

 4月に田代小学校と仙道小学校が統合して誕生した、羽後町立高瀬小学校の開校記念式典が行われました。

 同小学校の児童は75人。初代校長の高橋満先生は「心ゆたかに たくましく かしこく 成長する たかせの子」を教育目標に、みんなで頑張ろうと挨拶。児童代表の齋藤千沙希さんは「最初はとまどいもあったが、運動会などを通してみんなが一つになった」と述べ、子供たちは大きな声で、大岡信作詞・一柳慧作曲による「日本一」の校歌を斉唱しました。

 校舎は今春に閉校した旧高瀬中学校を利用し、小学生用に一部の教室を改造したほか、校庭には多くの遊具なども整備され、田代仙道地域の子どもたちの学び舎として、素晴らしい環境になっています。

f0081443_1421230.jpg
  (写真・新しい校章も制定され、児童代表が校旗を披露しました。高瀬小体育館)

by shouichiro_sato | 2016-07-22 22:18 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 能代の花火 安全祈願祭 >>