人気ブログランキング | 話題のタグを見る

マニフェスト

 「マニフェスト(政権公約)」という言葉は2003年の衆議院議員選挙で、旧民主党が「政権を担当したときに実行する政策を国民に約束する」として、初めて掲げました。そして09年衆院選では「高速道路の無料化」などを約束して、政権交代を実現しています。

 その後、マニフェストがなければ選挙に臨むことができないほどのブーム?になってきましたが、数値目標や財源などが思うようにいかなくなり、(高速道路の無料化も実現しなかったことから)徐々に後退。

 マニフェストを得意?としてきた旧民主党などが参加して誕生した民進党では、今回の参議院議員選挙の公約にマニフェストという言葉を使わず、「国民との約束」にするということです。

by shouichiro_sato | 2016-06-09 22:38 | 国政・時事 | Comments(0)  

<< 首相遊説 駐車場 >>