人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無事でよかった

 北海道七飯町で先月28日から行方不明になっていた7歳の男児(小学2年生)が、隣の鹿部町で今朝8時前、6日ぶりに発見され、無事に保護されました。男児に目立ったけがはなく、28日の夜から、行方不明になった場所から約6kmも離れた自衛隊の演習場内にある施設の中で、水を飲んで過ごしていたとのこと。無事で何より、本当によかったですネ。

 山中をさ迷いながらも建物を見つけ、室内にあったマットレスに挟まって寒さをしのげたこと。水が飲めたこと。その場所からさらに動かずにいたことなど、男児の判断が無事の保護へ結びつきました。

 ただ、発見された場所は自衛隊も出動して大規模な捜索をした範囲とは、正反対に位置していました。演習の下見で同施設を訪ねた自衛隊員が建物に入ると男児が立っていたそうで、偶然の出来事だったとか。普段は誰も入り込まない所だっただけに、幸運でしたネ。・・・本当に良かった。

by shouichiro_sato | 2016-06-03 22:06 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 新幹線 6月なのに・・・ >>