人気ブログランキング |

雄勝振興局

 雄勝振興局が所管する事業などについて、湯沢市雄勝郡選出の県議会議員3人と意見交換を行う行政懇談会が、同所で開かれました。

 28年度の重点事業は、総務企画部では「地域の強みをフルに活かした、活力あるふるさとづくり」「協働と広域連携による誘客促進と交流人口の拡大」「地域活性化に向けた未来づくり協働プログラムの推進」。福祉環境部は「地域との連携による口腔ケアの推進」「入浴事故防止に向けた啓発」。

 農林部は「農商工連携による地域活性化の取り組み~赤ベコの里復活に向けて~」「伐ったら直ぐ植える再造林のモデル構築について~未来の秋田スギを育む~」。建設部は「県土の骨格を形成する道路ネットワークの整備促進(国道398号稲庭バイパス、国道108号秋の宮道路、県道大曲大森羽後線安良町工区)」「治水・治山対策等による生命と財産を守る安全な地域づくり」で、内容についての質疑を行っています。

 私は特に、冬季の道路閉鎖が続いている県道仁郷大湯線など、管内3路線の早期開通を求めましたが、除雪作業は終わっているものの落石などの危険性もあり、安全を見極めたいとのこと。もう少し時間がかかる模様です。

by shouichiro_sato | 2016-05-16 22:51 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< ふれあい商店会 五月晴れ >>