人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三菱自動車

 三菱自動車は12日、日産自動車の傘下で再建を目指すため、資本業務提携で合意しました。日産が2373億円を出資して三菱自動車株の34%を取得し、会長などの役員を派遣。燃費データ不正問題で経営が悪化している三菱自動車の再建を支援することになりました。

 日産のカルロス・ゴーン社長兼CEOは記者会見で「(日産と三菱自動車の提携は)両社にとってウィン・ウィンの内容であり、大きなシナジー効果と成長のチャンスを約束するもの」と述べ、窮地に陥っていた三菱自動車の救済よりも、新たなスタートであることを強調しています。

 三菱自動車の燃費データ不正問題が発覚してからたった3週間、急転直下の展開です。ただ、この提携によりルノー・日産・三菱自動車の3社連合が誕生することになり、世界での販売台数は1000万台に近づきます。この規模はトヨタ自動車、フォルクスワーゲン(VW)、ゼネラル・モーターズ(GM)に次ぐものです。

by shouichiro_sato | 2016-05-13 23:58 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 村社清掃 舛添知事 >>