人気ブログランキング |

大震災から5年

 2011年3月11日午後2時46分に発生し、宮城県では最大震度7を観測した東日本大震災。太平洋沿岸を襲った大津波や東京電力福島第一原子力発電所の爆発事故では、今までに2万人以上の人が犠牲になり、今も17万4千人の人々が避難生活をしています。

 復旧・復興へ向けての取り組みは進んでいるものの、「まちづくり」はまだまだ。津波に襲われた市街地などは今でも大半が更地になっており、故郷に帰れない人も多く、人口流出も続いています。

 大震災から5年とはいうものの・・・・、5年経っても、その爪痕はまだまだ残酷です。決して風化させることなく、被災地への思いを持ち続けましょう。

by shouichiro_sato | 2016-03-11 22:38 | 東日本大震災 | Comments(0)  

<< 最後の卒業式 残念!なでしこ >>