人気ブログランキング |

「あきた芸術村」

 仙北市に本拠地を置く「劇団わらび座」(山川龍巳社長)は4月から、同市にある活動拠点施設「たざわこ芸術村」を「あきた芸術村」に改称し、県内ツアーを企画・実施する旅行事業部門などを始めることを発表しました。

 わらび座は1952年に創立され、71年には株式会社に。たざわこ芸術村は96年に開設され、常設公演を行う「わらび劇場」のほか、ホテルや温泉、レストランなどの施設があります。そこでは秋田の芸術文化を発信するとともに、体験型の修学旅行などを受け入れ、多くの皆さんとの交流を実践してきました。

 新設する旅行事業部門では、わらび座が県内各地を巡るツアーを企画・実施し、国内外の観光客に秋田の魅力を発信。特に海外からのお客さんを受け入れの3割以上に伸ばしたい方針です。また、夏の1か月間は芸術村内のホテルで、東北6県の祭りなどを実演する「東北芸術祭」を開催するとのこと。楽しみですネ。

by shouichiro_sato | 2016-01-12 22:53 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 不信電話撃退装置 成人の日 >>