映画情報

 今夜は世界的にヒットした「スター・ウォーズ」の最新作が10年ぶりに全国で公開され、話題になっています。

 映画界にとって年末年始のこの時期は稼ぎ時ですが、今年は久しぶりに注目される(見たいと思う)作品が出そろいました。

 人気のアクション映画・007シリーズは、最終作の「007 スペクター」。ジェームスボンドが巨悪組織を相手に、世界を舞台に駆け巡るスペクタルとボンドガールとのアクションは、今回も健在でしょう。

 日本映画では、トルコと日本の両国の間で実際にあった奇跡の実話を題材に、人々の絆や心のつながりを描いた「海難1890」。吉永小百合さんが主演し、監督・山田洋次さんのファンタジー「母と暮らせば」も魅力です。

 もちろん、子供たちに人気の「ちびまる子ちゃん」や「妖怪ウオッチ」、「仮面ライダー」なども上映されており、ラインアップは豊富です。

 雪が少なくスキーができないこの年末年始は、迫力ある大画面と良質な音響、快適な座席が備わる映画館で過ごすのも一興ですネ。私もシルバー料金の対象者ですから(映画館は時間コストとしては最も格安?)是非、見たい作品ばかりです。

by shouichiro_sato | 2015-12-18 22:20 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 季節ハタハタ 澤穂希選手 >>