330.43

 スペイン・バルセロナで行われたフュギュアスケートグランプリファイナル男子シングルで、羽生結弦選手が自身の持つ世界最高得点を8点余り更新する330.43をマークし、史上初の3連覇を達成しました。

 先に行われたNHK杯で、世界最高の300点台を記録した羽生選手。さらに進歩した、自信あふれる演技に感動しました。さらなる飛躍を期待しましょう。

f0081443_8171567.jpg
 (写真・世界最高得点を更新して金メダルを獲得した羽生選手。AAB秋田朝日放送より)

by shouichiro_sato | 2015-12-13 21:16 | スポーツ | Comments(0)  

<< 穏やかな日々 軽減税率 >>