人気ブログランキング |

議会改革

 全国から500人ほどの都道府県議会議員が出席して、「都道府県議会議員研究交流大会」が東京で開催されました。小早川光郎氏(成蹊大学法科大学院法務研究科長)の基調講演「地方分権の流れと地方議会」と分科会が行われ、「議会運営改革の推進」分科会で全国の先進事例について意見交換をしています。

f0081443_9125978.jpg 栃木県の三森文徳議員(前議長)は1年間を通した会期(通年議会)を導入した経緯や、政策立案機能を強化した常任委員会改革の成果を報告。本会議での一般質問は全てテレビとラジオで放送していると聞いて驚きました。

 滋賀県の西村久子議長は外部の委員による議会改革検討会議を設置し、答申を踏まえた議会改革を実施。通年議会制度の導入を含む「滋賀県議会基本条例」を平成26年3月に制定したと報告。一般質問には毎回30人を超える議員が登壇し、会議が深夜に及ぶことも時々あると話しています。

 (写真・コーディネーターは金井利之東京大学大学院法学政治学研究科教授です)

by shouichiro_sato | 2015-11-17 22:59 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 要望事項 中高一貫校 >>