人気ブログランキング |

パリで同時テロ

 フランス・パリで13日夜(日本時間14日早朝)、中心部の劇場や郊外の競技場でなど6ヵ所でほぼ同時に銃の乱射や爆発が相次ぎ、市民ら120人以上が死亡、重軽傷者も300人ほどになっています。オランド大統領は非常事態を宣言し、「イスラム国が実行した」と言及。同組織(IS)も犯行を認める声明を出しました。

 最近の世界は地域紛争が続いているところもありますが、国や地域を超えたテロ活動が多くなってきました。そうした行為が拡大している背景について、冷静に考える必要があります。テロがあるとすぐさま軍事による掃討作戦が展開されるものの、活動家の分子は拡散するばかり。未然防止に万全を期することが重要です。

by shouichiro_sato | 2015-11-14 22:10 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 花の祭典 満席 >>