人気ブログランキング | 話題のタグを見る

県民会館

 県民会館と秋田市文化会館を合体して、新たな文化施設を整備する計画について、県は今月初め、建設場所の候補地として現在の県民会館の場所にする方針を表明しました。ただし、駐車場については約600メートル離れている「大町の旧ダイエー跡地にする」としています。

 2年前に行われた県知事と秋田市長の選挙で、佐竹氏と穂積氏が複合文化施設の建設を公約に掲げていましたが、「実現するのは10年以上先の話」(佐竹知事)としていたものの、ここにき建設計画が急浮上しいます。知事は来年度予算に、「実施計画策定の費用も計上したい」意向のようで、俄かに9月県議会の焦点になってきました。

 私は構想が発表されてから、一般質問や総括質疑で「建設場所が不確定のまま、複合的な文化施設の構想が先行するのは本末転倒」だと質してきましたが、県と市が連携した文化施設を現在の県民会館の場所に建設することには、今度はまちづくりの総合的な視点や駐車場の問題等から課題が多く、賛成できません。

 県当局は「周辺にホテルなども多く、コンベンション機能が活かされる」「財政的に国の支援があり、今の機会を逃されない」「(全国的にこの手の)文化施設には駐車場の無いところが多い」などと選定理由を述べていますが・・・・・・・。無理やり?移転改築した県立美術館の二の舞にならないよう、しっかり検証していきたいと思います。

by shouichiro_sato | 2015-09-26 23:48 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 秋の一日 水産業 >>