お祭り

 あす19日からは、県南各地で「お祭り」です。

 各地の祭典の期日は、神社に奉る「神様」によって例大祭の日が決まっていましたが、最近では神輿行列などに参加する人手の確保や、住民が参加しやすい休日に合わせるために、土・日に開催される祭が多くなりました。

 横手市平鹿町の「浅舞八幡神社」は、豪華な飾りと人形で歌舞伎の名場面などを表現した山車が町内を練り歩くもので、19日は宵祭り。20日の本祭りでは午前9時から各丁内の山車が回ります。

 由利本荘市では「本荘八幡神社」の祭典に合わせて、参勤交代を再現した「本荘大名行列」が19日から始まります。19日は宵宮で、足慣しと山車の披露。20日には正午に行列が神社を出発し、午後6時頃まで市内を回ります。

 羽後町西馬音内の「御嶽神社」も、19日は宵宮。20日には、お神輿や町内の山車が西馬音内中心部を巡回。町内の小学生による「奉納相撲大会」が午前9時から、境内で開催されます。

 さらに、19日には過去最多の184チームが参加して「第37回全県500歳野球」が大仙市で始まるほか、20日には仙北市で6000人以上がエントリーしている「第30回田沢湖マラソン」が開催されるなど、スポーツ行事も盛りだくさんです。 

by shouichiro_sato | 2015-09-18 22:25 | 地域活動 | Comments(0)  

<< 安保関連法成立 安保採決 >>