人気ブログランキング |

終戦の日

 お盆の15日は、戦没者を追悼し平和を祈念する日。終戦から70年が経ったきょう、羽後町では成人式が行なわれました。今年の対象者は平成7年度に生まれた171名で、147名が出席しています。子どもの頃から中・高校生時代も知っている若人たちが、逞しくなって集まっていることに、嬉しくなりました。

 また、女性の「厄年」にあたる33歳の皆さんは、各中学校単位で同期会。湯沢市のホテルで開かれた高瀬中の同期会に参加した我が家の長男も、「久しぶりに40人以上の同級生や恩師に会えた」と喜んでいました。

f0081443_2343791.jpg
  (写真・式典が終わって、同期生と歓談する新成人たち。羽後町活性化センター)

 飯沢地域では「第26回飯沢魚つかみどり大会」。午前10時の開会時には、町内外から帰省中の人たちなど600人以上が参集し、河川に放流された約1500匹のイワナに挑戦。捕まえたイワナは炭で焼いてもらい、団らんの輪が広がっていました。

f0081443_23435299.jpg
  (写真・特設の巨大コンロ?を使ってイワナを焼く若者たち。飯沢河川公園)

 夜は「五輪坂花火大会」。特別養護老人ホーム「松喬園」に入所中の皆さんも外へ出て、目の前で輝く花火の数々に大喜び。五輪坂周辺は多くの皆さんでにぎわいました。

by shouichiro_sato | 2015-08-15 23:51 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 西馬音内盆踊り 安倍談話 >>