人気ブログランキング |

秋田商が優勝

 全国高校野球選手権秋田大会の決勝戦がきょう行なわれ、秋田商業が4-0で秋田南に勝ち、2年ぶり18回目の夏の甲子園出場を決めました。

 秋田商は少ないチャンスをスクイズなどで確実に加点し、エースの成田翔投手が無四球、9奪三振の好投で秋田南を完封。経験が活かされた見事な試合運びで、悲願の甲子園を目指した第1シード・秋田南を下しています。

 ところで、秋田商には太田監督を始め、会田主将(雄勝中)ら湯沢市出身の選手が4人もベンチ入りしており、身近な選手の大活躍に地元も盛り上がりました。

 全国大会は8月6日から甲子園球場(兵庫県西宮市)で行なわれます。

by shouichiro_sato | 2015-07-24 23:06 | スポーツ | Comments(0)  

<< 白瀬30年 10増10減 >>