人気ブログランキング |

請願採択

 県議会総務企画委員会はきょう、秋田市の男性が提出していた安全保障関連法案の今国会での成立を促す請願を賛成多数で採択。廃案などを求める請願2件は不採択としました。

 これにより9日の本会議では、同委員会から提出される意見書が、自民、公明両会派に所属する議員の賛成多数で可決される見通しになりました。一方、社民、民主・無所属、共産の各会派は共同で、法案に反対する意見書案を出す方針で、私が所属する会派「みらい」(7人で構成)は、反対する意見書案に賛同することを確認しています。

by shouichiro_sato | 2015-07-08 22:55 | 秋田県議会 | Comments(0)  

<< 6月議会 安保法案 >>