人気ブログランキング |

風刺画

 武装した男たちの襲撃を受け12人が死亡したフランスの新聞社が、事件後初の新聞(風刺週刊紙)をきょう発行しましたが、第1面(表紙)に預言者ムハンマドの風刺画を掲載しており、「表現の自由」と「宗教への冒とく」を巡って、新たな波紋を広げています。

 この出来事について世界のマスコミ、メディアの取り扱いは様々。風刺画を転載したところと掲載を見合わせたところに対応が分かれました。

 日本でも朝日新聞や毎日新聞は「表現の自由は最大限尊重するが、特定の宗教や民族への侮辱を含む表現かを踏まえて判断し」掲載見合わせ。日本経済新聞、産経新聞は掲載。共同通信は「読者の知る権利に応える義務がある」として、風刺画を配信しています。

by shouichiro_sato | 2015-01-14 22:51 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 15年度予算案 県議会報告会 >>