人気ブログランキング |

特殊詐欺

 今年1月~10月までに秋田県警が認知した特殊詐欺被害は67件、被害額は2億4557万円で、過去最悪だった昨年(76件、2億9373万円)を上回る状況になっていることが分かりました。

 昨年に比べて大幅に増えているのは「おれおれ詐欺」。おれおれ詐欺はこれまで、息子をかたって「会社のお金に穴を開けてしまった」「女性を妊娠させてしまいお金が必要だ」などとだますケースが多くありましたが、最近は銀行協会職員や警察官など公的な職業を装って信用させる手口が増えているとか。

 被害者は65歳以上の高齢者が全体の7割超。先月には秋田市の80代の女性が「預金を守るために協会で預かる」と言われ、1000万円をだまし取られる事件も発生しています。

 携帯電話のサイト利用料などの名目で支払いを求める架空請求詐欺、社債や証券などの購入を持ちかける金融商品取引詐欺も、相変わらず多発しています。・・・くれぐれもご用心を!。

by shouichiro_sato | 2014-11-12 22:55 | 事件・事故 | Comments(0)  

<< 彗星に着陸 介護の日 >>