人気ブログランキング |

植物工場

f0081443_122416100.jpg 羽後町で起業した農業生産法人ローソンファーム秋田(代表・柴田尚紀さん)の植物工場から、ベビーリーフの出荷が始まります。

 植物工場は気候に左右されることなく栽培でき、農薬を使用しないために連作障害の心配も無く、安全・安心で高品質な野菜を生産することが可能です。LEDなどの人口光と液体肥料などを使う水耕栽培で、同種の植物工場としては国内最大規模。年間約31トンの出荷をめざしています。

 栽培されているのはルッコラ、コーラルリーフ、みずな、レッドオーク、紫コマツナ、ブライトライトの6品種で、早速、混ぜ合わせて製品となりました。 

 (写真・1袋30グラム。間もなく東北から関東地域のローソンで販売されます)

by shouichiro_sato | 2014-11-07 23:18 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 雪囲い 賃金未払い >>