人気ブログランキング |

全国最下位

 18日に発表された県内の標準地価(7月1日時点)によると、県全体の平均価格は前年比4.8%ダウンの1万8300円(1平方メートル当たり)となり、9年連続で全国最下位となっています。下落は17年連続で、下落率4.8%は全国最大でした。

 商業地の平均価格は5.5%ダウンの2万8100円で22年連続。住宅地は4.4%ダウンの1万4700円で16年連続の下落。商業地は10年連続、住宅地は9年連続で全国最下位となっています。商業地の場合、平均価格はピーク時(1992年)の13万100円から、約5分の1に落ち込んでいます。

by shouichiro_sato | 2014-09-20 21:49 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 選手宣誓 「窓木」 >>