人気ブログランキング |

こまち8500円

 JA全農秋田は12日、2014年産米の集荷時に農家に支払う概算金を決めました。それによると、あきたこまち1俵(60㌔)1等米で8500円。昨年より3000円も低くなり、10年産の9000円を下回る、過去最低の金額となりました。

 コメの需要が減り、13年産の在庫が多くある状況から、今年産の秋田米を売り切るには価格を大幅に引き下げるしかないと判断したようですが、それにしても低い金額です。

 現行の生産費は1俵当たり12000円程度かかっていますから、とても再生産ができる価格ではありません。特に、農政の方針に従って農地を拡大してきた大規模米作農家や作業の受託をしている農家にとっては、大打撃。・・・・経営が持続できなくなるでしょう。

by shouichiro_sato | 2014-09-13 22:31 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 手話通訳 朝日新聞 >>