人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高速道路網

 きょうは山形県金山町役場で、新庄・湯沢地域間高規格幹線道路建設促進同盟会の総会が開かれました。東北中央自動車道、特に新庄・湯沢間の早期実現を目指す同盟会です。

 早期の事業化を要望しているのは、雄勝こまちICと昭和IC(新庄市)の内、未事業区間である「下院内~雄勝こまち(約5㎞)」「及位~上院内(約9㎞)」「昭和~金山(約13㎞)」の3区間。

 この区間は昨年、計画段階評価の手続きに入り、今年1~2月にアンケート調査を実施。今後はルートの検討などが行なわれますが、事業着手の時期は未定です。

高速道路網_f0081443_224011.jpg
  (写真・国道13号院内道路は平成28年度に開通の予定で工事が進んでいます)

by shouichiro_sato | 2014-05-26 22:41 | 今日の出来事 | Comments(0)  

<< 道路整備 チャリティーショー >>