人気ブログランキング | 話題のタグを見る

衛生看護学院

 県議会の福祉環境委員会は、昨日から県内調査を実施しています。今回の対象地域は由利と平鹿の地域振興局管内。きょうは横手市にある県立衛生看護学院を訪問しました。

 特に看護師資格を得た上で、助産科で学ぶ9人と意見交換。22歳から42歳の皆さんで、意欲あふれるお話に、うれしくなりました。ただ、必要な実習時間(体験)を確保するためには、分娩数の多い秋田赤十字病院まで通わなければならず、横手市と秋田市に部屋(アパート)が必要なことなど、課題もありました。 

by shouichiro_sato | 2014-05-15 23:21 | 秋田県 | Comments(0)  

<< 「なかいち」 遠藤初金星 >>