人気ブログランキング |

古今亭文菊師匠

 西馬音内盆踊り会館の新春イベント「古典芸能を楽しむ会」が今夜開かれ、初笑いを楽しんできました。出演したのは、古今亭文菊師匠(落語)とやよいさん(三味線と唄)。文菊師匠は6年連続、やよいさんは3年ぶりの来町です。

f0081443_22153765.jpg
 (写真・やよいさんの三味線に飛び入りで「ナスとカボチャ」を踊ってくれた文菊師匠)

 文菊師匠は平成24年秋に、(一説では)28人を飛び越して「真打」に昇進した逸材。お話はもちろん、身振り手振りやシグサも素晴らしく、目頭を押さえて?笑ってしまいました。

 やよいさんは「品川大井海岸まつ乃家」の芸者さん。江戸情緒タップリの三味線と唄で楽しませてくれました。西馬音内盆踊りの大ファンで、「私は東京で西馬音内盆踊りを踊れるただ一人の芸者です」。町に到着してすぐ「冷やがけソバを食べました」とのこと。お客さんも出演者も、すっかりお互いのファンになっているひと時でした。

by shouichiro_sato | 2014-01-23 22:30 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 町体協祝賀会 JR北海道 >>