人気ブログランキング |

首都直下地震

 首都直下地震が起きると、最悪の場合に首都圏などで2万3千人が死亡し、経済被害は国の年間予算に匹敵する約95兆3千億円になるとの想定が公表されました。

 首都圏でのマグニュチュード7級地震の発生確率は、30年以内に70%程度とされており、首都中枢への影響が大きい都心南部を震源とするタイプでは、広範囲で震度6以上となり、冬の夕方に発生し風速8mのケースで死者数が最悪になるとのこと。焼失・倒壊は61万棟。避難者数は最大720万人と試算されています。

by shouichiro_sato | 2013-12-20 22:25 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 合併自治体 都知事の辞職 >>