人気ブログランキング |

花輪スキー場

 県議会予算特別委員会あきた未来づくり交付金事業分科会(会長・川口一議員)の県内調査で、鹿角市に行って来ました。

 鹿角市と県が協働するプログラムは、「スキーと駅伝のまち“賑わい創出“プロジェクト」。同市の東山スポーツレクレーションエリア内のハード整備事業とともに、これらを活用した選手育成・指導者養成等による「競技人口の拡大」「競技力の向上」、スポーツ大会や合宿の誘致による地域の活性化により「まちの賑わい創出」を推進することです。

 調査ではジャンプ場やクロスカントリーコースなど、花輪スキー場の施設改修事業の進捗状況を確認。女子ジャンプ界のエースで、ソチ冬季五輪でも活躍が期待されている高梨沙羅選手(クラレ・17歳)が夏合宿で利用しているという、ヒルサイズ(86m級)のスタート地点まで行ってきました。

f0081443_20182955.jpg

f0081443_20185872.jpg
 (写真上・花輪スキー場のジャンプ会場は、左からK点86m、50m、30mが整備され、国内屈指の練習・競技施設になりました。下はヒルサイズ86m級のスタート地点)

by shouichiro_sato | 2013-11-06 20:27 | スポーツ | Comments(0)  

<< 虚偽表示 文化功労者 >>