町の十大ニュース

 羽後町広報1月号に掲載されている2012年の「町の十大ニュース」は次の通りでした。

① 2012年も豪雪でした(豪雪による家屋や農業施設の倒壊、交通障害が多発)
② チケット即日完売(美里音で「南こうせつ・ウーファーハン心のうたコンサート」開催)
③ 暴風被害が多発(4月3日から4日にかけて爆弾低気圧が町を襲う)
④ チャレンジデー初参加(5月30日に行われるものの、小鹿野町に敗れる)
⑤ プレミアム付き羽後町商品券発売(千円券12枚セットで1万円は県内最高プレミアム)

⑥ あきた水と緑の森林祭(県などが主催し、五輪坂アルカデア公園で開催)
⑦ がれきの受け入れ開始(岩手県野田村のがれきを町内の広域施設で焼却始める)
⑧ 西馬音内盆踊り(今年は3日間とも天候に恵まれ、12万9千人の観光客が来町)
⑨ 四大踊り夜会(「おわら風の盆」「郡上踊り」「阿波踊り」などに酔いしれる)
⑩ あきたふるさと手作りCM大賞(審査員特別賞を受賞し、50回のCM放送が決まる)

 これらは町が選んだニュースですが、私が選ぶとすれば次の項目も追加したいと思います。

「町議会議員選挙が初めて無競争となり、16人の議員が決まる」 
「町職員が2680万円もの公金を横領、前代未聞の不祥事」 
「町道北沢線で道路が陥没し、長期間通行止めになる」 
「民間の社会福祉法人六縁会が特別養護老人ホームなどの福祉施設を開所」 
「総合体育館リニューアル記念で実業団女子のバスケットボール公式試合を開催」

by shouichiro_sato | 2012-12-28 20:22 | 羽後町 | Comments(0)  

<< 忘年会 秋田十大ニュース >>