12月10日は・・・

 きょう、12月10日は「世界人権デー」。1948年(昭和23年)にパリで行われた第3回国連総会で、「全ての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」で始まる「世界人権宣言」が採択された日です。

 スウェーデンの科学者アルフレッド・ノーベルは、1896年(明治29年)の12月10日に亡くなりました。彼の遺言によって創設されたノーベル賞の授賞式はきょう、物理学・化学・医学・文学・経済学の各賞はスウェーデンの首都ストックホルムで、平和賞はノルウェーのオスロで行われます。

 1968年(昭和43年)の12月10日には、東京都府中市の東芝工場で支給されるボーナスを積んだ現金輸送車が、白バイ警官に扮した男に襲われた「3億円強奪事件」が発生。捜査は迷宮し、1975年に時効を迎えています。

 そして、2012年のきょうは・・・・ ノーベル生理学・医学賞を山中伸弥京都大学教授が受賞します(日本時間は11日未明)。

 国内では、原子力規制委員会の専門家会合をうけて同委の田中俊一委員長が、日本原子力発電の敦賀原発2号機について「(原子炉直下の断層が活断層の可能性が高いという)今のままでは、再稼動の安全審査はできない」と述べ、同原発の再稼動を認めない方針を表明。

 5日に57歳で死去した歌舞伎俳優・中村勘三郎さんの通夜が自宅で営まれ、700人余が弔問。ABSラジオの長寿番組「小沢昭一の小沢昭一的こころ」で親しまれていた、俳優の小沢昭一さんが未明に亡くなりました。

 衆院選挙の運動期間はきょうから後半戦。日本海側の大雪は今も続いています。

by shouichiro_sato | 2012-12-10 23:06 | 社会・話題 | Comments(0)  

<< 雪ざくら 雪が降る >>