人気ブログランキング |

衆院選公示

 きょう公示された第46回衆議院議員選挙。前回の選挙で政権交代を果たした民主党の3年3ヶ月に対する評価と、「TPP(環太平洋経済連携協定)」「原発とエネルギー」「消費増税と経済対策」などの課題に対する政策。さらには「どんな政権が望ましいか」という選択の戦いが始まりました。

 秋田県の3小選挙区には、民主党、自民党、日本未来の党、日本維新の会、共産党、社民党の各党から、合わせて14人が立候補しています。

f0081443_15405498.jpg

f0081443_15411428.jpg

f0081443_15413169.jpg
  (写真・上から秋田1区、秋田2区、秋田3区の候補者の皆さんのポスターです)

by shouichiro_sato | 2012-12-04 23:59 | 12・総選挙 | Comments(0)  

<< 期日前投票 トンネル事故 >>