人気ブログランキング |

概算金

 JA全農あきたは、コメ代金の前払いに当たる2012年産米の概算金を、あきたこまちの1等米60㌔で13500円とすることを決めました。前年より2500円高く、2年連続の引上げです。

 大幅な引上げの背景には、昨年の東京電力福島第一原発事故以降にコメの需給が逼迫し、他の業者との集荷競争が激しくなっていることがあります。実際、11年産米の全農あきたの集荷量は10年産より15%も減少していました。

 11年産米では当初11000円に設定したものの、そうした事情から11月に1800円を追加払いして12800円にしていますから、実質的には前年比700円の引き上げです。

 さらに、米作農家には生産調整に協力することで、国から所得補償として10a当り15000円が支給されることになっていますが、コメ価格が上昇することで(価格補償の)追加の支給は、昨年に続いて見込めません。

 2004年以来8年ぶりという1万3千円台ですが、まだまだ再生産に結びつく価格ではありませんネ。

by shouichiro_sato | 2012-09-12 23:26 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 佐竹知事 警察相談の日 >>