人気ブログランキング |

ロンドン五輪

 ロンドン五輪もきょうが最終日。男子マラソンではウガンダの選手が金メダルを獲得し、日本勢では中本健太郎選手が6位入賞。秋田市出身の深瀬菜月選手らが参加した新体操団体では「フェアリージャパン」が7位入賞。懸命に走る選手や笑顔で演技する妖精たちに、テレビ桟敷に釘付けでした。

 日本のメダル獲得数は、金7、銀14、銅17の38個となり、2004年のアテネ大会の37個を上回って、過去最高となっています。

by shouichiro_sato | 2012-08-12 23:39 | スポーツ | Comments(0)  

<< お墓参り 大友康二先生 >>