人気ブログランキング |

大栄木工

 中国・天津市から来県中の設計会社社長を案内して、能代市にある株式会社大栄木工(代表取締役社長・能登康成さん、従業員数50人)を訪ねました。木都・能代で創業65年になる、木製建具の専門メ-カーです。

 同社は20分間と60分間の耐熱試験をパスした木製防火戸、木製玄関ドア、フラッシュドア、和風の障子や襖などの製造・取付で、京都迎賓館や成田国際空港貴賓室などの政府施設、帝国ホテルやリッツカールトンなどの高級ホテル、レストラン、神社仏閣などに納入しています。

 工場内には、首相官邸やホテルオークラ(東京)などに納入された木製ドアも展示されていて、卓越した技術と素晴らしい製品に一同は感激。こうした製品が県内で製造されていることに、私も嬉しくなりました。

 主な営業活動は能登社長の役割とのことですが、シンガポールには社員1名が常駐しており、海外からの需要にも応えています。工場内には輸出を待つ、シンガポールの超高級マンションに使用される製品なども多く積まれていました。

 世界に通用する秋田の伝統と優れた技術。秋田港には12日に新しい国際コンテナターミナルも増設されており、さらに広めていきたいものです。

 尚、同社の木製防火戸は県庁第2庁舎1階の「ものづくり展示ホール」にありますから、是非ともご覧ください。

by shouichiro_sato | 2012-04-13 23:48 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 職員互助会 ダラシナイ >>