人気ブログランキング |

手仕事

f0081443_213916.jpg  県庁第2庁舎では今月、「手仕事でよみがえるモノ」の展示会が開かれており、空き瓶を利用したガラス製品や張り替えたイス、リサイクルで回収できる金属やプラスチックなど、県内で頑張る4社の作品がありました。
 
 (写真・「ものづくり展示ホール」で今月31日まで開催中)

f0081443_213346.jpg  マルサンカバン店(湯沢市)では捨てるに捨てられず、物置の奥で眠っているランドセルから「思い出の品」に加工する技術を紹介しています。 (写真)

 ミニランドセルやシステム手帳、スマートフォンケースなど商品があり、素晴らしいものでした。

 大仙市豊川に工房がある「星耕硝子」(代表・伊藤嘉輝さん)は着色ビンを再利用したグラスや皿などのガラス器の数々を出品。独特の落ち着いた色彩に見入ってしまいました。伊藤さんは1969年に岩手県で生まれ、能登島ガラス工房で吹きガラスを学び、岩手県のガラス工房に勤務したあと1999年に独立。2003年に奥さんの実家である秋田県に移転されています。

by shouichiro_sato | 2012-01-13 21:19 | 産業振興 | Comments(0)  

<< ほらふき大会 新春祝賀会 >>