人気ブログランキング |

安全宣言

 秋田市で開催されている「食の国あきた県民フェステバル」の席上、佐竹知事が「秋田の食の安全を守るために検査してきたが、県産品は全て安全です。おおいに食べてください」と挨拶し、県や農業団体は県産の農畜産物からは放射性物質は検出されていないとして、安全宣言を行いました。

 秋田県は、他県で稲ワラを与えられていた肉牛から放射性物質が検出されたことを受け、出荷されるに肉牛の全頭検査を実施している他、野菜など19種類100件余を検査。その結果、鮎と一部のキノコから微量の放射性セシウムを検出しましたが、暫定規制値の100分の1程度で、健康には全く影響が無いことがわかっています。

 さらに、コメについては旧69市町村単位で検査を行い、全てで放射性物質は「不検出」。県内のJAが独自に行った45種136件の検査でも、検出されていません。

 消費者の皆さんには安心して「秋の味覚」を堪能していただきたいものです。

by shouichiro_sato | 2011-10-08 22:33 | 産業振興 | Comments(0)  

<< スポーツ日和 イブニング・ナイト65作戦 >>