人気ブログランキング |

うご牛

 キリンビール㈱が食を通じて、ニッポンの元気を応援すること目的にした「今こそ!選ぼう ニッポンのうまい!2011」プレゼントキャンペーンに、秋田県からは「うご牛」がエントリーされました。

 「うご牛」は羽後町にあるJAうご肉用牛組合(小野浩二組合長・飼育農家19戸)が生産しているもので、年間の出荷頭数は約200頭と少なく、県内の一部と首都圏でしか賞味することができません。しかし、その美味しさは毎年開催されている「うご牛まつり」や五輪坂温泉「としとらんど」のレストラン、同JA特製の加工品(カレー)などでお馴染み。最近では県内のスーパーマーケットや焼肉店でも紹介されています。

 キリンビール㈱と秋田県は県産食材の地産地消と販路拡大のプロジェクトに取り組んでおり、今回の企画では対象商品の1本から1円が、東北の農業・水産業の震災復興支援に活用されるとか。早速、きょうはキリンビールをいただきました。

f0081443_934125.jpg
  (写真・昨日の秋田魁新報に掲載されたキリンビールの全面広告。抽選で1000名様に「うご牛(すき焼き用・もも肉400g)」がプレゼントされます。詳細は店頭で)

by shouichiro_sato | 2011-09-18 23:17 | 産業振興 | Comments(0)  

<< 隆の山 同級生 >>